出産について準備・費用・注意

兵庫県尼崎市で出産予定の妊婦が、妊娠期間中にかかった費用や参加したイベント・注意事項などを大公開!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エコチル調査の参加メリット・デメリット

全国的に実施されているのですが、いまいち知名度の低いこの「エコチル調査

産院で初めて説明を受けて、どうしたらいいか戸惑われた方も多いのでは無いでしょうか?

私も実際に、説明を聞いたものの判断材料も少なく、謝礼があるとはいってもその分デメリットってどうなるんだろう?と、色々と頭を抱えてしまいました。

その場合の判断材料として、私なりに感じた個人的なメリットデメリットです。

産院での説明の際に「未来の子供たちのためにも~」など言われた方もいらっしゃるかもしれませんが、私の場合は家族単位でのメリットデメリットだけに焦点を当てたいと思いますので、世間一般的に言われてる「税金がどうこう~」とか「子供たちの将来が!!」とか「臍帯血の無駄遣い」などのお話は省かせて下さい



メリット

まず一番大きく、心が揺らいだのは皆さん、金一封が出るって当たりじゃありませんか?
採血や大きな調査がある場合には、3000円分のQUOカードが、アンケートのみの場合には1000円分のQUOカードが謝礼として自宅に送られてきます。
(※実際に我が家にも送られてきました

あと地味なところでは、血液検査がしてもらえるって事でしょうか?通常の採血結果では出てこない、アレルギーなどの抗体についての結果も頂く事ができますよ

デメリット

デメリットとしては、採尿や採血があるためそれらが苦手な人にとっては嫌な気分になるかなぁと思います。
妊婦さんの場合は元々採血と採尿があるので、その際に一緒に採ってもらえば済むだけですが、旦那様が採血嫌いとかだと揉めるかもしれませんね

あとエコチル調査のアンケートなのですが、第一回目のアンケートはかなり面倒です。
とにかく設問が多く、真面目に回答していると30分ぐらいはかかると思った方がいいです。
一番多く面倒な設問が、肉・魚・野菜・薬味などなどずら~~っと項目が並び、どのぐらいの頻度で食べているのかを具体的に記入しなくてはいけません。
アンケートとか面倒な事が苦手な人は、その用紙見るだけで「ウッ・・・」となっちゃうかもしれませんね

そして我が家で一番もめたデメリットとしては「子供のプライバシーが守れない事」でした。
(※病院側から受けた説明としては、子供がある程度の年齢になったところで、子供に対しても参加の是非を聞くという事でしたが、例えその時点で拒否したとしてもそれまでの検査結果が破棄されることはありません。)
エコチル調査の結果は、各人に割り振られる番号と、個人の情報が紐付けられて管理されるわけですが、いくら行政が管理するとは言え確実に個人情報が守られるわけではありません。
それも踏まえて、私達夫婦は参加の是非を決定することはできますが、まだお腹の中でスクスク成長中の我が子に「採血されたり、個人情報握られるけどいいかな?」な~んて聞けないわけです。

産まれたばかりの我が子が注射されて泣いても大丈夫ですか?

もし、子供がアレルギーなど先天的な病気を持っていた場合、他人にその情報を知られているという事を子供が嫌がる事だって考えられるわけです。

特に我が家の場合ですと、主人が喘息・アトピー持ちのため幼少期に随分嫌な目にあってきたようです。
どこの誰ともわからない他人にそういう情報を知られているというのは、子供心にとても傷つくでしょう。



我が子の事を考えると、メリットに比べると、随分大きなデメリットかなぁと思います。
特にうちの場合だと、主人の事もあるので遺伝的に子供が喘息・アトピーを持つ可能性は若干高いです。
我が家の場合、話し合いの結果だした結論は「子供に何らかの先天的な病気があった場合、参加を取りやめる」ということでした。

皆さんも、おうちの事情などが色々と違ってくるでしょうし、よくよく話し合って決定して頂きたいです。
特に、子供にとってメリットデメリット、どちらになるだろう?という事はよく考えてあげて欲しいです。
スポンサーサイト
[ 2012/12/19 14:46 ] エコチル調査 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

空子

Author:空子
兵庫県の尼崎市にて2013年4月に出産予定の空子です。

少しでもお役に立てる情報を公開していきたいと思います(*^-^*)

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。